歴史から学ぶ大和魂

歴史を紐解き、日本人の大和魂が垣間見えるエピソードをご紹介いたします。

幕末

吉田松陰先生の名言録

吉田松陰先生はいくつかの「名語録」とでも云うべき、印象的なことばをのこしております。今日は私の好きな「15の語録」を書きだしてみました。松陰先生の学問は「誠」に象徴されるごとく心を打つものが多いです。「志」にちなむことばが印象的です。親に対…

士規七則

成人男子に送りたい、日本男子のあるべきすがた規範です。「士規七則」は安政二年一月、野山獄に投獄されていた松陰先生が従兄弟にあたる玉木彦助の十五歳の元服式に贈った武士の心得七か条を書いたものです。1経書から始まる人間修養のための読書、2皇国…

大和魂の発揮とは

「大和魂の発揮=日本人特有の思考と行動の発現」 「大和魂の発露=日本人特有の思考と行動の表れ」 「大和魂の意味=日本人特有の思考と行動の本意」 初めまして有狂と申します。私は歴史好きで、いろいろな歴史書を読んでおります。特に戦争ものなどを見る…