読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史から学ぶ大和魂

歴史を紐解き、日本人の大和魂が垣間見えるエピソードをご紹介いたします。

日本人の起源

f:id:yamato81:20150223190615g:plain

日本人の両親のもとに生まれた、あるいは日本で生まれ育った人は、ごく自然に自分を「日本人」だと考えます。
しかし、歴史を遡っていくと、私たちはいくつかの異なった民族に分かれます。そしてそれぞれの民族集団は、何万年もの間に、北から南から、そして西から東から、順次やってきては根を下ろしました。
つまり先にやってきていた民族に戦いをしかけ、征服し、あるいは婚姻し、この日本という土地に根付いていきました。
こうしたことが数万年の間に数え切れないほど繰り返された結果が今の日本人です。
しかし、民族の大規模な移動や征服は限定的になり、その後大和王朝が立ち上がり日本独自の文化と歴史ができました。
特に現在の日本精神は戦国以降の江戸文化で定着したと存じます。その頂点に立ち考え方が武士道、儒教などの人間修養の学問だったのです。